「くみコロパーク」と「ころがスイッチドラえもん」はどっちがいい?

「くみコロパーク」と「ころがスイッチドラえもん」はどっちがいい?

※当サイトには広告が掲載されています。ご了承くださいm(_ _)m

「くみコロパーク」と「ころがスイッチドラえもん」はどっちがいいかな?詳しく比較してくれるとうれしいな。

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • 【徹底比較】「くみコロパーク」と「ころがスイッチドラえもん」はどっち?

結論から言うと、「ころがスイッチドラえもん」の方がおすすめです。

とはいえ、お子さんの年齢やおもちゃに求める内容によっておすすめが変わりますので、それぞれ全種類購入して遊んでみた私が解説します。

スポンサーリンク

【徹底比較】「くみコロパーク」と「ころがスイッチドラえもん」はどっち?


繰り返しですが、知育効果が高くておすすめなのは「ころがスイッチドラえもんです。

どのへんがおすすめなのか詳しく比較しながら解説します。

まずはラインナップの確認

くみコロパークは全2種類あります。

すみっコぐらしスタンダードセット
 パーツ数が多い最初に買うべきキット
ぐるぐる回転コースセット
パーツ数が少なく追加購入用キット

一方、ころがスイッチドラえもんは全8種類あります。

ファーストキット
パーツ数が少ない入門用キット
ワープキット
どこでもドアでワープするキット
ジャンプキット
空気砲で大ジャンプするキット
ボックス ステージキット
箱にたくさん収納できるキット
デラックスキット-スーパー空気砲スイッチ-
赤外線通信で離れたところでも動くキット
デラックスキット
スイッチがたくさん入ってるキット
ボリュームデラックスキット
ブロックがたくさん入ってるキット
スイッチタワーキット
特殊なブロックがたくさん入ってるキット

詳しい比較は下記の記事に書いています。気になる方はどうぞ。
ドラえもんのころがスイッチはどれがいい?【全8種類の違いを比較】

以降は似たようなキットを比べならが解説します。

詳しい比較

違いやメリット・デメリットを表にしました。

商品名 すみっコぐらし くみコロパーク
すみっコぐらしスタンダードセット
ころがスイッチドラえもん
ボックス ステージキット
メーカー ㈱アガツマ ㈱バンダイ
価格(税込) 8,778円 8,580円
対象年齢 3歳以上 3歳以上
楽しめる年齢 4歳~ 5歳~
作例集 11例 6例
パーツ数 55 79
拡張性 低い 高い
組立てやすさ
組み立てやすい 少し組み立てにくい
まあまあ大きい
スピード ゆっくり
アクション 多い
知育効果 高い
メリット 簡単でアクションもある スイッチアクションが面白い
デメリット 高価格 少し高価格

上記のとおりです。少し解説します。

比較①:対象年齢

対象年齢はともに3歳以上です。ただし、この年齢は安全に遊べる年齢のことなので、実際にお子さん一人で楽しんで遊べるかどうかは別です。

口コミで多かった「楽しく遊べる年齢」は下記のとおりでした。

  • くみコロパーク・・・4、5歳~
  • ころがスイッチ・・・5、6歳~

理由としては組立てやすさと難易度ですね。これは後述します。

比較②:拡張性

ころがスイッチドラえもんにはブロックやレールの単品販売がありますが、くみコロパークに単品販売はありません。

ころがスイッチの単品販売は下記の通りで、それぞれ600円くらいです。

一方、くみコロパークを拡張しようと思ったら、4,950円(税込)の「すみっコぐらし くみコロパーク ぐるぐる回転コースセット」を買うことになりますね。

それに、くみコロパークは全2種類しかないのに対し、ころがスイッチドラえもんは全8種類あります。

なので、後から物足りなくなったときに拡張しやすいのは「ころがスイッチ」ですよ。

比較③:組立てやすさ(難易度)

組立てやすさはけっこう違います。

くみコロパークはパーツのサイズも大きく、簡単にはめる事ができるので組み立てやすいです。

一方、ころがスイッチは一部のパーツが固く、小さいお子さんだけだと組み立てが難しいです。そういう口コミも多かったです。ころがスイッチドラえもんボックスステージキットの作例

レール同士をブロックでつなぐところが、けっこう力が必要です。ただ、最近購入したものはちょうどいい固さに調整されてました。

そういったこともあり、

  • くみコロパーク・・・4、5歳~
  • ころがスイッチ・・・5、6歳~

ですね~。

比較④:知育効果(プログラミング的思考力)

どちらも、手先の器用さや創造力、集中力などの知育効果はあります。

ですが、今流行りの「プログラミング的思考力」については下記のとおりです。

  • くみコロパーク・・・並
  • ころがスイッチ・・・いい感じ!

くみコロパークは仕掛けが簡単なので、コースを作ってしまえば基本的にボールは最後まで転がります。

つまり、失敗が少ないです。

ですが、ころがスイッチはコースが完成してもパーツの組み合わせ方によってはボールが転がらなかったり、仕掛けが動作しなかったりします。

なので、ころがスイッチの方が「ゴールまでボールを到達させるにはどうしたらいいだろう?」と自然に頭を使います。

まさに、目的を達成するために試行錯誤することはプログラミング的思考力を養うということなので、「ころがスイッチ」の方がプログラミング教育に向いてます!

比較⑤:音

若干、くみコロパークの方が大きいです。

というのも、くみコロパークはボールが上から下に落下・・すること多いのに対し、ころがスイッチは上から下へ転がる・・・ことが多いです。

動画でご確認ください。

▼くみコロパーク

▼ころがスイッチ

上記の通り、若干ですがくみコロパークの方が音は大きいです。

比較⑥:スピードとアクション

ボールが転がるスピードはころがスイッチの方が速いです。また、アクションが楽しいのもころがスイッチです。

というのも、くみコロパークのボールはカプセルの中に球が入っているため、カタカタゆっくり転がります。

また、くみコロパークのアクションパーツはゆっくり動作するのに対し、ころがスイッチのアクションパーツはボールを弾いたり、飛ばしたりと激しいです!

これは完全に好みの問題ですが、私はカチャカチャ動きが楽しい「ころがスイッチ」の方が好きですね~。

それぞれおすすめできる人

それぞれ違った良さがあるので、おすすめできる人をまとめました。

▼くみコロパークシリーズ
  • 4、5歳~のお子さん
  • 組み立てやすいものが良い
  • ゆっくりアクションを楽しみたい
  • 成功体験をたくさんさせたい
▼ころがスイッチドラえもんシリーズ
  • 5、6歳~のお子さん
  • カラクリ装置が好きなお子さん
  • 激しいアクションを楽しみたい
  • 忍耐力を養わせたい

個人的には、ころがスイッチの方がいいかなと思いつつも、お子さんの年齢や親御さんが求める知育効果でお選びください。

それでは、くみコロパークころがスイッチを楽しんでください(^_^)/~

created by Rinker
アガツマ(AGATSUMA)
¥4,680 (2024/05/25 13:37:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アガツマ(AGATSUMA)
¥2,800 (2024/05/26 04:46:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥2,280 (2024/05/26 05:33:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥4,209 (2024/05/25 14:23:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥3,609 (2024/05/26 05:33:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥4,752 (2024/05/26 05:33:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥3,791 (2024/05/25 20:19:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥11,400 (2024/05/26 01:31:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ノーブランド品
¥15,280 (2024/05/26 03:24:33時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥3,500 (2024/05/25 12:42:24時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました