くみコロパークすみっコぐらしスタンダードセットの口コミ・レビュー

4.0
くみコロパークすみっコぐらしスタンダードセットの箱

※当サイトには広告が掲載されています。ご了承くださいm(_ _)m

ハロー・ワールド!おもちゃ大好きエンジニアの大之助( @daivoy_x)です!

玉転がしおもちゃはプログラミングおもちゃとしても人気が高いです。

ただ、組み立ては簡単だけど仕掛けが少なかったり、仕掛けは多いけど組み立てが難しかったりします。

そんな中、組み立てやすさと仕掛けの楽しさをちょっとずつ取り入れた、ちょうどいいおもちゃが「すみっコぐらし くみコロパーク すみっコぐらしスタンダードセット」です。

遊び方は簡単です。ゴールにボールが入るようにコースを組み立てるだけです。

それに、すみっコたちのかわいいシールがたくさん付属するので、すみっコぐらし好きのお子さんにはたまらないです!

というわけで本記事では、「すみっコぐらし くみコロパーク すみっコぐらしスタンダードセット」の遊び方から、ネット上の口コミ類似品との比較までエンジニア目線でレビューしていきます!

created by Rinker
アガツマ(AGATSUMA)
¥4,680 (2024/05/25 13:37:03時点 Amazon調べ-詳細)
メリット
  • アクションパーツが面白い
  • ブロックはどの角度にも接続できる
  • すみっコがかわいい
デメリット
  • 崩れやすい
  • ボールが途中で止まりやすい
  • 飛行機が失敗しやすい
スポンサーリンク

くみコロパーク すみっコぐらし スタンダードセットの基本情報

すみっコぐらし くみコロパーク すみっコぐらしスタンダードセット」はボールがゴールに入るようにコースを組み立てるからくり装置タイプのおもちゃです。そして、たくさんのすみっコぐらしがかわいいです。

玉転がしおもちゃでもプログラミング的思考力は養えますよ。
商品名 すみっコぐらし くみコロパーク すみっコぐらしスタンダードセット
メーカー ㈱アガツマ
ブランド PINOCCHIO
希望小売価格(税込) 8,778円
対象年齢 3歳以上
使用電池 不要
必要な工具 ニッパー
可能な基本処理 順次/分岐/反復
教材 作例集(11例)
デバイス 不要
プログラミング方法 アンプラグドプログラミング(パーツを組み立てる)

このおもちゃでできること

できることは下記のような「からくり装置制作」です。

  • スタートからゴールまでボールが転がるようにコースを作る
  • いろいろな種類のパーツを組み合わせてからくり装置を作る
  • すみっコのアクションを使ったコースを作る

ボールをゴールまで到達させるためにどういうコースを作ればいいか考えることでプログラミング的思考力を養います。

くみコロパーク すみっコぐらし スタンダードセットの内容物

まずは、パッケージから。ずっしりと重たいです。

中身です。パーツサイズは大きめです。

では内容物を見ていきましょう!

内容物一覧の1枚目です。レールとアクションパーツ類です。

内容物一覧の最後です。ブロック類と説明書、シールがあります。

パーツ数はそこそこ多いので、最初に買うキットとしては十分です。

内容物を詳しく紹介する前に、一部組み立てが必要です。みにっコパーツはランナーに付いた状態なので、シールを貼ってからニッパーで切り離す必要があります。

シールも枚数が多いので、けっこう大変です。シール好きのお子さんならいいですが、結局はあなたの負担になるかも。

ニッパーで切るときは2回にわけて切るときれいに切れますよ。

まずは、すみっコボールの「まゆだま」です。中に球が入っており、コロコロ回転しながら転がります。

大きさは20.1mmで、中くらいのビー玉サイズです。誤飲注意!

一応、上下に穴が開いているので、万が一飲み込んでも窒息しにくい構造です。

次は各アクションパーツを紹介しますね。

「とかげのおかあさんスロープ」です。ボールが転がってくると首が傾き、自動で戻ります。

ボールの重さで動くことを理解できます。

「くねくねレール」です。ボールがくねくね曲がりながら転がります。

ボールがどういう動きになるか観察しながら遊ぶと想像力が養えます。

「くるくるレール」です。ボールが通るとプロペラが回転します。ただ、ボールの勢いが弱いのであまり回転しません。

ボールの勢いでプロペラを回転させる仕組みが学べます。

「はたパーツ」です。ボールが旗にぶつかると旗が回転します。

重りの力で回転することを学びます。

「ゆらゆらパーツ」です。ピンクの鈴にボールがぶつかると音がなり、ボールが落下します。

やじろべえのようにゆらゆら動く様子を楽しめます。

「くるくるひこうきパーツ」です。レバーを引くと飛行機に乗ったすみっコが動き、ボードにぶつかるとボールが落下します。

バネも使わずに回転する仕組みが面白いです!

あと、すみっコボールを飛行機に乗せたときに、ちゃんと顔が見えるようになっています。芸が細かい!

ただ、3回に1回くらい正しく動作しません。かなり気を使わないといけないです。

ゴールパーツです。ゴールすると旗が起き上がります。

「ゴールした感」があるので楽しいです。

最後は説明書です。ルビが振ってあるのでお子さんだけでも読めるでしょう。作例が11例あります。

この作例数はスロープトイの中では多い方です。

くみコロパーク すみっコぐらし スタンダードセットの遊び方・レビュー

というわけで、実際にコースを作ってみました。

▼作例4:とかげのおかあさんマンションコース

アクションパーツが少ないコースです。これで基本的な遊び方を知りましょう。

▼作例9:カクカクシティコース

球の転がり方が面白いですね。

▼作例11:ぐるーんとひこうき旋回コース

すべてのアクションパーツを使うコースです。飛行機の仕掛けが面白いです!
created by Rinker
アガツマ(AGATSUMA)
¥4,680 (2024/05/25 13:37:03時点 Amazon調べ-詳細)

くみコロパーク すみっコぐらし スタンダードセットの口コミ・デメリット

ネット上の口コミを見ていると次のようなデメリットが目立ちました。

  • 崩れやすい
  • ボールが途中で止まりやすい
  • 飛行機が失敗しやすい

それぞれ解説します。

崩れやすい

これは私も感じました。レールとブロックを接続するところが若干外れやすいです。

ただ、対象年齢が3歳以上なので、簡単につけ外ししやすい構造にしてあるのかもです。

ボールが途中で止まりやすい

何度か途中で止まることがありました。

他の玉転がしおもちゃと違って、すみっコボールは楕円形です。なので、転がるスピードがゆっくりです。

それもあってか、途中で止まることが何度かありました。

とはいえ、支障が出るほど止まることは無いです。

飛行機が失敗しやすい

壁にぶつかると先端のスイッチが押されてボールが落下する仕組みなのですが、飛行機が発進してすぐに落下してしまうことが多いです。そういう口コミもいくつかありました。

ただ、ボールを設置するときに「そっと」置くと成功しやすいので試してみてください。

くみコロパーク すみっコぐらし スタンダードセットのメリット

私がエンジニア目線でいいなと思ったところは次のとおりです。

  • アクションパーツが面白い
  • ブロックはどの角度にも接続できる
  • すみっコがかわいい

いくつか説明しますね。

アクションパーツが面白い

「くるくるひこうきパーツ」や「とかげのおかあさんスロープ」の動きが面白いです。特にとかげのおかあさんスロープの「首が自動で戻る動き」は面白いですよ。

それに、アクションパーツがどいう仕組みで動くのか考えながら遊ぶとより知育効果が高いです。

ブロックはどの角度にも接続できる

ブロックは四角いですが斜めに接続することもできるので、コースの自由度が高いです。

自由な発想でコースを作れるのでプログラミング的思考力だけでなく創造力も鍛えられますよ。

すみっコがかわいい

かわいいすみっコたちがたくさんいるので、すみっコぐらし好きのお子さんなら積極的に遊べるでしょう。

また、シールは好きなところに貼れるように予備があるので、自由にカスタマイズして遊べますよ。

created by Rinker
アガツマ(AGATSUMA)
¥4,680 (2024/05/25 13:37:03時点 Amazon調べ-詳細)

くみコロパークと類似品の比較

最後に、くみコロパークと似たような玉転がしおもちゃを比較します。

具体的には下記のとおりです。近い価格帯のキットを比較しています。

商品名 すみっコぐらし くみコロパーク
すみっコぐらしスタンダードセット
NEWくみくみスロープ ころがスイッチドラえもん
ボックス ステージキット
メーカー ㈱アガツマ ㈱くもん出版 ㈱バンダイ
価格(税込) 8,778円 5,500円 8,580円
対象年齢 3歳以上 3歳以上 3歳以上
作例集 11例 11例 6例
パーツ数 55 69 79
キット数 2種類 4種類 12種類
拡張性
組み立てやすさ 組み立てやすい 組み立てやすい 少し組み立てにくい
まあまあ大きい まあまあ大きい
スピード ゆっくり 速い
アクション 少ない 多い
メリット 簡単でアクションもある 低価格 スイッチアクションが面白い
デメリット 高価格 バリエーションが少ない 少し高価格

くみくみスロープは玉転がしおもちゃの鉄板アイテムでして、価格も安いので、「とりあえずこれを買っとけば間違いない!」というおもちゃです。

ころがスイッチドラえもんアクションスイッチが豊富な点が特徴で、「ただの玉転がしおもちゃでは物足りない!」というお子さんにピッタリです。

本記事のくみコロパークはその中間のおもちゃで、両者の良さがちょっとずつ入っていますし、難易度もちょうど中間です。

なので、まとめると下記の通り。

上記のとおりです。

created by Rinker
アガツマ(AGATSUMA)
¥4,680 (2024/05/25 13:37:03時点 Amazon調べ-詳細)

関連「NEWくみくみスロープ」の詳細レビューはこちら

関連「ころがスイッチドラえもん ボックス ステージキット」の詳細レビューはこちら

くみコロパーク すみっコぐらし スタンダードセットをおすすめできる人

すみっコぐらし くみコロパーク すみっコぐらしスタンダードセット」はすみっコぐらしが好きで、初めての玉転がしおもちゃに挑戦してみたいお子さんにおすすめです。

アクションパーツの仕掛けは初心者でも難しくないので、初めてのお子さんでも楽しめますよ。

結論:すみっコがかわいいキット

本記事は「すみっコぐらし くみコロパーク すみっコぐらしスタンダードセット」をエンジニア目線でレビューをしました。

すみっコボールの動きが独特で面白い玉転がしおもちゃでした。

これからの時代、プログラミングは必須スキルです。ぜひ、お子さんが子供の頃からプログラミングを体験させてあげてくださいね。

created by Rinker
アガツマ(AGATSUMA)
¥4,680 (2024/05/25 13:37:03時点 Amazon調べ-詳細)
メリット
  • アクションパーツが面白い
  • ブロックはどの角度にも接続できる
  • すみっコがかわいい
デメリット
  • 崩れやすい
  • ボールが途中で止まりやすい
  • 飛行機が失敗しやすい
タイトルとURLをコピーしました