Amazonプライムデーのおすすめ

【レビュー】くみたてブロック恐竜の化石編【ティラノサウルスも】

4.0
くみたてブロック「恐竜の化石編」の箱

※当サイトには広告が掲載されています。ご了承くださいm(_ _)m

ハロー・ワールド!おもちゃ大好きエンジニアの大之助( @daivoy_x)です!

ブロック玩具は知育に良いですが、けっこういいお値段なのが残念なところ。

ですが、100円ショップに売ってある「くみたてブロック」シリーズは1個110円(税込)で、知育に良い高品質なブロックが手に入ります。

特に「くみたてブロック 恐竜の化石編」は子供に人気の恐竜を作れるブロックシリーズです!

しかも、全12種類集めると大きくてカッコいいティラノサウルスを作れますよ!

というわけで本記事では、「くみたてブロック 恐竜の化石編」の組み立て方からデメリット・メリットまで詳しくレビューしていきます!

スポンサーリンク

くみたてブロック「恐竜の化石編」の基本情報

「くみたてブロック 恐竜の化石編」はレゴブロックと互換性のあるブロックで恐竜の化石を作れるブロック玩具です。全12種類あり、すべて集めると大きなティラノサウルスを作れます。

商品名 くみたてブロック 恐竜の化石編
メーカー ㈱フジプラス
ブランド くみたてブロック
希望小売価格(税込) 各110円(全12種類)
対象年齢 6歳以上
ピース数 ?
難易度 -
作例 全13例

くみたてブロック「恐竜の化石編」の内容物

まずは、パッケージから。全12種類です。

個別のパッケージはこんな感じです。

中身を開けましょう!

内容物一覧です。説明書とブロック一式です。

パッケージ写真より、ブロックの色が濃い気がします。

説明書は裏表印刷でして、表は個別の組み立て説明で、裏はティラノサウルスの組み立て説明です。

ティラノサウルスの組み立て説明はそれぞれ違うので、なくさないようにしましょう。

くみたてブロック「恐竜の化石編」の遊び方・レビュー

組み立て方

組み立ては簡単です。工作に慣れている私ですが、ゆっくり作っても1個あたり10分くらいでした。

説明書はこんな感じでして、フルカラーでわかりやすいです。

組み立てパーツを1つずつ説明してあります。

個別の組み立て

全12種類をそれぞれ紹介します!

まずは「① マンモス」です。

パーツの精度は良好です。ただ、パーツ数が少なく構造的に不安定なので、可動させると崩れやすいです。

「② トリケラトプス」です。

ブロックのポッチを目に見立ててるのがいいですね。あと角がカッコいい!

「③ スピノサウルス」

これはあまり似てないような…。前脚と後ろ脚が同じ大きさなのが原因かも

「④ プテロダクティルス」

翼竜です。なかなかいい感じ。

「⑤ ステゴサウルス」

背ビレと尻尾のトゲがいい感じです。

「⑥ ディロフォサウルス」

エリマキ?部分が面白い構造です。

「⑦ エラスモサウルス」

ブロックの隙間を目に見立ててるのが上手いですね~。

「⑧ ヴェロキラプトル」

各部が鋭くてカッコいいです!

「⑨ ブロントサウルス」

小さな三角ブロックを上手く利用しています。これは賢い!

「⑩ 始祖鳥」

翼が大きくて迫力があります。

「⑪ モササウルス」

ヒレがいい感じですね~。

「⑫ アンキロサウルス」

唯一、赤いパーツが使われている恐竜です。それ以外はけっこうシンプルです。

全員集合!

そして、ペットボトルと比べるとこんな感じです。

一番小さいのと大きいのと幅広いのを比べました。

ティラノサウルスの組み立て

一旦、全12種類をバラバラにしてから組み直します。

全部分解するのに30分くらいかかりました…

これがティラノサウルスです!カッコいい!

組み立ては1時間30分くらいでした。疲れたー!

後ろから。

左右から見るとこんな感じです。

顔のアップです。カッコいいー!あと、ちゃんと下アゴが可動します。

顔の正面です。パーツの都合上、目は正面から見えませんが、正面を向くように取り付けられています。

ちゃんと肉食恐竜の特徴である目の位置を再現しています。
前脚と後ろ脚のアップです。

ちゃんと血道弓もあります。(わかりやすいように一部パーツを外しています。)

一応、自立するのですが、不安定なので支柱もあります。

長時間飾るときは支柱を使うほうがいいですよ。

あと、各部は可動するのですが、ポロリしやすいので動かさないほうがいいです。ほとんどの接続が1ピンで接続されています。

そして、ペットボトルと比べるとこんな感じです。

意外とコンパクトです。
最後に余ったパーツです。けっこう余りました。
意外とパーツ数が多かったので、SIKIRIケースなどに仕分けしてから組み立てるといいですよ。

可動箇所

動かそうと思えば色々動かせるのですが、崩れやすいので割愛します。

くみたてブロック「恐竜の化石編」用にジオラマ作ってみた

ちょっと雑ではありますが、ジオラマを作って撮影してみました。(タップで拡大します)

100円ショップで買った「ヤシの木×3」、「芝生シート」、「板」で550円です。もうちょっといい感じで作りたいです。

くみたてブロック「恐竜の化石編」の悪い点・デメリット

悪い点・デメリットは下記のとおりです。

  • 構造上崩れやすい
  • 全12種類集めないとティラノサウルスを作れない

構造上崩れやすい

パーツ数が少ないので、しっかりした作りじゃないです。あと、ほとんどが1ピンで接続されているので崩れやすいです。

とはいえ、1個100円なので十分すぎるクオリティです。

全12種類集めないとティラノサウルスを作れない

一番人気のティラノサウルスは全12種類、計1,320円(税込)分買わないと作れません

これは商売上手ですね。

くみたてブロック「恐竜の化石編」の良い点・メリット

良い点・メリットは下記のとおりです。

  • 低価格
  • 集める楽しさがある
  • レゴブロックと互換性がある

低価格

1個110円なのはうれしいですね。作っていて楽しかったので、コスパが高く感じました。

パーツ精度も良好だったので、複数買いしてもいいかもです。

集める楽しさがある

この商品はスポット商品ではないので、1年中販売されています。

なので、ちょっとずつ集める楽しみがあります。何かイベントのときやご褒美で少しずつ買ってあげるといいかも!?

レゴブロックと互換性がある

実際に確かめたのですが、レゴブロックと互換性がありました。色の濃いブロックがレゴブロックです。

くみたてブロック「恐竜の化石編」をおすすめできる人

「くみたてブロック 恐竜の化石編」は恐竜とブロックが好きで、ちょっとずつ集めたいお子さんにおすすめです。

それぞれの出来もいいですが、大きなティラノサウルスもカッコいいので、ぜひ、全種類集めてほしいですね~。

結論:集めがいがあるブロック恐竜

本記事は「くみたてブロック 恐竜の化石編」をレビューをしました。

組み立て中は時間を忘れられたので、大人の方にもおすすめです。

また、有名ブロックブランドのティラノサウルスは下記の記事で比較しています。あわせてどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました