Amazonプライムデーのおすすめ

デジタネプログラミング教室の月謝や料金などの費用を解説【低価格】

デジタネプログラミング教室の月謝や料金などの費用を解説【低価格】

※当サイトには広告が掲載されています。ご了承くださいm(_ _)m

デジタネの通学するプログラミング教室の料金や月謝などの実際にかかる費用を知りたいな…。それに他のゲーム系教室と比べて安いのか気になります。

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • デジタネプログラミング教室の月謝や料金などの費用を解説
  • ゲーム系のプログラミング教室との比較【結論:低価格】

デジタネには通学するタイプとオンラインで学習するタイプがあります。

本記事では、通学するタイプを実際に体験した方の口コミや公式サイトの情報を基に料金を整理しました。

結論から言うと、類似の教室に比べて低価格です。

月謝だけでなく、初期費用や教材費、総額、そして1回あたりの費用も詳しくまとめているので最後までご覧ください。

スポンサーリンク

デジタネプログラミング教室の月謝や料金などの費用を解説

費用概要

デジタネを受講するのにかかる費用(税込)は次のとおりです。

費用(税込) 全コース



入会金 0円
教材費 0円
その他 0円



授業料 10,000円
教材費 0円
PC代 1,000円
その他 0円

この教室には下記の5種類のコースがありますが、どのコースを受講しても料金は同じです。

  • ディズニーコース
  • マイクラッチジュニアコース
  • マイクラッチコース
  • ゲーム制作コース
  • Robloxコース

入会金が無料で、月々の費用もシンプルなのはわかりやすくて良いですね。

あと、どれもパソコン上でプログラミングするので、高額なロボット教材の購入は必要ありません。

初月の費用と月々の費用

初月の費用と月々の費用、そして総額を計算すると次のとおりです。

費用(税込) 全コース
初月 11,000円
翌月以降 11,000円
1年間 132,000円
総額※ 132,000円
※総額:1年間(12ヶ月)のカリキュラムを全て受講した場合

順番に通う場合の費用

この教室は小学1年生から高校3年生まで対応しています。

一応、小1~高3までの12年間を順番に受講する場合の費用を計算すると次のとおりです。

費用(税込) 小1
(1年目)
小2~高3
(2~12年目)



入会金 0円 0円
教材費 0円 0円
その他 0円



授業料 10,000円
教材費 0円
PC代 1,000円
その他 0円
初月 11,000円 11,000円
翌月以降 11,000円 11,000円
期間 132,000円 1,452,000円
総額(12年間) 1,584,000円
計算してみるとかなり高額に思えますが、平均すると年間約13万円です。ということは1日あたりに換算すると約362円です。サンドイッチ1個くらいですよね。

とはいえ、相場がわからないと高いのか安いのかわからないと思うので、次は似たようなプログラミング教室と比較します。

まずは、デジタネは1日あたりサンドイッチ1個分くらいで済むと思ってもらえれば。

ゲーム系のプログラミング教室との比較【結論:低価格】

結論から言うと、他のゲーム系プログラミング教室と比べて低価格です。

他のゲーム系教室との比較

同じ対象年齢(小3~)向けのゲーム系プログラミング教室を比較しました。

具体的には下記の通りで、人気ゲーム系プログラミング教室の1年間にかかる費用を比べています。

費用(税込) デジタネ Tech Kids School ヒューマンアカデミージュニア
こどもプログラミング教室
マイクラッチコース First Stage ミドルコース




入会金 0円 0円 10,000円
教材費 0円 0円 0円
その他 0円 0円 2,420円※1




授業料 10,000円 20,900円 9,900円
教材費 0円 2,200円 660円
PC代 1,000円 4,400円※2 0円
その他 0円 0円 0円
1年間 132,000円 330,000円 140,140円
受講回数/年 24 36 24
費用/回 5,500円 9,167円 5,839円
※1:バッグ・バインダー代 ※2:PCを持ち込めば不要

こうやって見ると、デジタネは比較的低価格ですよね。それに受講回数はまあまあ多いので、1回あたりの費用も安いです。

ロボット系のプログラミング教室を含めても月額1万円は安い方です。

あと、Tech Kids Schoolはかなり強気の料金設定です。授業内容がハイレベルだからでしょうね。

ヒューマンアカデミージュニアは初期費用がかかる分、デジタネより高額になっています。

マイクラッチコースが人気

子供に人気のマインクラフトをScratchでプログラミングできるようにしたのがマイクラッチでして、それを開発したのがデジタネなんです。

なので、Scratchを遊んだことがあって、マインクラフトが好きなお子さんにはピッタリの教室です。

デジタネの評判と口コミ

もし、金額的に大丈夫そうだったら評判や口コミをご覧ください。悪い評判や口コミもしっかり書いています。

それではゲームプログラミングを楽しんでください(^_^)/~

タイトルとURLをコピーしました