【エレキット】ビットさんの口コミ・レビュー【5種類のロボット】

4.5
ビットさんの箱

※当サイトには広告が掲載されています。ご了承くださいm(_ _)m

ハロー・ワールド!おもちゃ大好きエンジニアの大之助( @daivoy_x)です!

パソコン(PC)やタブレットを使わないでプログラミングを体験できる「ビットさん」をご存知でしょうか?

コンピューターを搭載していないロボットでありながら、プログラミング可能な画期的なプログラミングおもちゃです。

また、5種類のロボットに組み換え可能です!

遊び方は簡単です。スタートとゴールを決めて、スタートからゴールまで進むようにロボットカーをプログラミングするだけです。プログラムは「ビット」と呼ばれる部品を取り付けて作ります。

というわけで本記事では「ビットさん」を遊ぶために必要なものから基本的な遊び方、ネット上の口コミまでエンジニア目線でレビューしていきます!

created by Rinker
イーケイジャパン
¥2,827 (2024/02/27 19:45:26時点 Amazon調べ-詳細)
メリット デメリット
パソコン・ダブレット不要(スクリーンレス) ホイールの着脱が固い
コンピューター非搭載 分岐処理ができない
反復処理が可能
5種類のロボットに組み換え可能
スポンサーリンク

【エレキット】ビットさんの価格と対象年齢などの基本情報

ビットさん」はパソコンやタブレットを使わないで進む方向をプログラミングする組み立て式ロボットカーです。また、色々なアクションもできます。

商品名 ビットさん
メーカー ㈱イーケイジャパン
ブランド ELEKIT
希望小売価格(税込) 4,180円
対象年齢 10歳以上
使用電池 単4電池×2本(別売)
必要な工具 ドライバー、ニッパー、はさみ、マーカーペン、定規、のり
可能な基本処理 順次/分岐/反復
教材 なし
マイコン なし
入力装置 なし
出力装置 DCモーター
マップ/コース なし
デバイス 不要
プログラミング方法 アンプラグドプログラミング(ビットを取り付ける)
命令の種類 13種類
(前進、右折(90°、45°)、左折(90°、45°)、
後退、右折後退(90°、45°)、左折後退(90°、45°)、停止、アクション×2)
最大可能命令数 40

ビットさんはPCやタブレットを使わないで、ビットと呼ばれる部品をロボットカーに読み込ませることでプログラミングします。

PCやタブレットを使わないので、小学生のお子さんの勉強にも安心して使えますね。

【エレキット】ビットさんの内容物

では、内容物を見ていきましょう!

内容物一覧の1枚目です。モーターやネジ類です。

最後はボディのパーツ類です。

では主要なパーツを説明しますね。

まずは、モーターです。電源スイッチがつないであります。

このおもちゃの重要なパーツのビットです。これを取り付けてプログラムを作ります。

このビットは「コンピューターが処理する最小単位」であるbitビットに由来すると思われます。

bitビットについては「【初心者向け】パソコンのビットとバイトをエンジニアが丁寧に解説」の記事に詳しく書いていますので、興味があればご覧ください。

ホイールです。先程のビットを取り付ける部品です。裏と表があります。

詳しいプログラミングの仕組みは後述します。

最後は説明書です。冊子になっており、イラストが多いです。

ここまでのポイントはコンピューターが無いということです。つまり、機構(からくり)の力だけでプログラミングができるということです。ちょっとワクワクしますね。

まずは組み立てていきましょう!

【エレキット】ビットさんのレビュー

ビットさんの組み立て方と基本的な遊び方を紹介します。

組み立て方

組み立ては簡単です。説明書もわかりやすいです。工作に慣れている私ですが、ゆっくり作っても4時間くらいでした。

なので、組み立て自体も楽しめます!

また、別途用意が必要な工具は

  • ニッパー
  • ドライバー
  • はさみ(カッター)
  • マーカーペン
  • 定規
  • のり

です。

それでは組み立てていきましょう!

まず、パーツを切り出すにはニッパーが必要です。

パーツを切り出すときには2回に分けて切るときれいに切れますよ。

それでも切り残しが出るときはデザインナイフやカッターでカットするといいですよ。

刃物の取り扱いには注意です。

マーカーペンはケーブルに印をつけるために必要です。

組み立てにはドライバーが必要です。

あと、フォークリフトロボットに必要なパレットを組み立てる際に、はさみ(カッター)定規のりが必要です。

パレットは箱の側面に印刷されています。

というわけで、完成するとこんな感じです!今回は「フォークリフトロボット」を作りました。

フォークを上げ下げすることができます。

パレットを乗せるとこんな感じです。

パッケージに写っている青い荷物は付属しません。

そして、ペットボトルと比べるとこんな感じです。

けっこう大きいです。

そして単4電池×2本(別売)が必要です。電池を交換するときは毎回ドライバーで開けないといけません

まあまあ面倒です。

そしてビットさんは今回紹介したフォークリフトロボット以外に4種類のロボットに組み換え可能です。これらのロボットについてはそれぞれの記事をご覧ください。

次は実際にプログラミングをして遊んでみましょう!

プログラミングの考え方

このおもちゃでは、プログラミングの概念である

  • ①人間が事前に命令を考える
  • ②人間がコンピュータ(ロボット)に命令をする
  • ③コンピュータ(ロボット)が命令を実行する

を体験することができます。

プログラミングはリモコンカーやビデオゲームと違い、ロボットを自分で操縦するわけではありません。ロボットに事前に命令をしておけば、ゴールまで勝手に進んでくれるというものです。

どこにプログラミング要素があるのか解説しながら、遊び方を説明しますね。

基本的な遊び方

基本的には自分でスタートとゴールの位置を決め、スタートからゴールまで進むようにプログラミングします。

1.部屋の中でスタートとゴールを決める

これは目的(達成したいこと)を設定する作業です。目的を達成するためにどうしたらいいかを考えることが、プログラミングの始まりです。

2.通り道を決める

目的を達成するためにはどういう通り道が最適なのか考える作業です。

3.ロボットに出す命令を考える

ロボットを動かしたい順番でビットを並べます

これがプログラミングの「①人間が事前に命令を考える」作業です。

詳しいプログラミングの仕組みは後述します。

4.ビットをロボットに読み込ませてプログラミングする

3.で並べたビットをロボットに読み込ませます。これがプログラミングの「②人間がコンピュータ(ロボット)に命令をする」です。

5.コースを走らせる

いよいよ、電源をONにしたらプログラムが動き出します。
これがプログラミングの「③コンピュータ(ロボット)が命令を実行する」作業です。

以上が、基本的な遊び方です。

やっぱり気になるのは「どういう仕組でロボットの動きが変わるのか?」ですよね。

次は、このおもちゃのプログラミングの仕組みを詳しく紹介します。

プログラミングの仕組み

ビットさんはロボットが読み込んだ「ビット」の種類に応じて動作を変えることでプログラミングを実現しています

そのビットには右左折(90°、45°)、後退、アクション、アクション(フォークリフト下げ用)の5種類があります。ビットさんのビット

ビットを取り付けるホイールは裏表の2面あり、それぞれ取り付ける位置で動作が異なります

なので、ビットの種類とホイールの取り付け場所の組み合わせで最大13種類の命令を実行することができます。面白いですね~。

そして、取り付けたビットが各部品を押すことでロボットの動作が変わります。

▼右左折の場合

▼アクション(フォークリフトの上げ下げ)の場合

▼後退の場合

機構(からくり)の力だけでプログラミングできるのは面白いです!!

また、ビットは1周で40個取り付けることができます。ホイールはくるくるまわり続けるので作ったプログラムを反復することができますよ。

次は、気になる口コミをみていきましょう!

created by Rinker
イーケイジャパン
¥2,827 (2024/02/27 19:45:26時点 Amazon調べ-詳細)

【エレキット】ビットさんの口コミ・デメリット

ネット上の口コミを見ていると次のようなデメリットが目立ちました。検証したので詳しく解説します。

ホイールの着脱が固い

これは私も感じました。

取り付けるときはオレンジのつまみを引っ張るのですが、つかみにくいですし、けっこう固いです。

う~ん。これは慣れるしかないですね。

壊れやすい

首の部分やバネ、モーターが壊れやすいようです。

私はまだ長時間の使用をしていませんが、今のところ壊れやすそうな感じはしないです。

ただ、首の部分は少し細いので取り扱い注意です。

【エレキット】ビットさんのメリット

私がエンジニア目線でいいなと思ったところは次の4点です。

  • スクリーンレス
  • コンピューター非搭載
  • 反復処理が可能
  • 5種類のロボットに組み換え可能

それぞれ解説しますね。

スクリーンレス

スクリーンレス(PCやタブレットの画面を必要としない)なので、長時間の学習にも安心です。

プログラミングおもちゃの多くはPCやタブレットを使うものが多いです。

そんな中、スクリーンレスのこのおもちゃなら小学生のお子さんでも安心してプログラミング学習に使えるのでいいですね。

コンピューター非搭載

コンピューターを搭載していないので、機構(からくり)の力だけでプログラミングを体験できるのは面白いです!

それでも十分にプログラミングの概念である「コンピューター(ロボット)に命令を出して自動で動作する」ということを体験できます。

また、コンピューターを搭載していない分、他のプログラミングおもちゃに比べて安価なのもいいです。

反復処理が可能

プログラムの基本処理である反復処理ができるのもメリットです。

ホイールがくるくる回るのでプログラムをずっと繰り返します。

というのも、世の中のプログラムはすべて

  • 順次処理・・・決められた順番に命令を実行する
  • 分岐処理・・・条件によって命令を分岐する
  • 反復処理・・・同じ命令を指定する回数だけ繰り返す

の組み合わせでできています。実は3つだけなんです。

この3つを組み合わせることでゲームや家電製品、スマートフォンなどのプログラムが作られています。

ビットさんと同じPCやタブレットを使わないプログラミングおもちゃの多くは順次処理のみのことが多いです。

しかし、ビットさんは順次処理と反復処理ができるので、よりプログラミングの概念を学べます

5種類のロボットに組み換え可能

ビットさんは今回紹介したフォークリフトモードを含めて5種類のロボットに組み換え可能です。

1つのおもちゃでこんなに遊べると長くプログラミング学習ができていいですね。

created by Rinker
イーケイジャパン
¥2,827 (2024/02/27 19:45:26時点 Amazon調べ-詳細)

【エレキット】ビットさんと類似品の比較

最後に、同じくPCやタブレットを使用せずにロボットカーをプログラミングするタイプのおもちゃ比較です。

商品名 ビットさん コードランナー チェーンプログラム
ロボット工作セット
メーカー ㈱イーケイジャパン ㈱イーケイジャパン ㈱タミヤ
希望小売価格(税込) 4,180円 4,620円 3,740円
対象年齢 10歳以上 10歳以上 10歳以上
使用電池 単4電池×2本(別売) 単4電池×4本(別売) 単3電池×1本(別売)
必要な工具 ドライバー、ニッパー、
はさみ、マーカーペン、
定規、のり
ドライバー、ニッパー、
マーカーペン
ニッパー、ドライバー、
カッター
搭載センサー なし なし なし
組み換え可能数 5 3 0
プログラミング方法 ビットを取り付ける 本体のボタン操作 コマをつなぎ合わせる
命令の種類 13種類
(前進、
右折(90°、45°)、
左折(90°、45°)、
後退、
右折後退(90°、45°)、
左折後退(90°、45°)、
停止、アクション×2)
9種類
(前進、
右回転、右折、左回転、左折、
後退、
右折後退、左折後退、
アクション)
3種類
(前進、右折、左折)
最大可能命令数 40 64 64
可能な基本処理 順次/分岐/反復 順次/分岐/反復 順次/分岐/反復

ビットさんは組み換え可能なロボットの数と命令の種類が多いのが特徴です。

また、ビットでプログラミングできる点も面白いです!

他の2つのプログラミングおもちゃもレビューしているので、興味があればご覧ください。

関連「コードランナー」の詳細レビューはこちら

関連「チェーンプログラムロボット工作セット」の詳細レビューはこちら

【エレキット】ビットさんをおすすめできる人

ビットさん」は一つのおもちゃで色々なプログラミングに挑戦したいお子さんにおすすめです。

ビットを取り付けるプログラミング方法は斬新で面白いですし、1つのおもちゃで5種類の遊び方ができるのは4000円台という価格を考えるとプレイバリューが高くてコスパが高いと言えるでしょう!

また、このおもちゃのプログラミングの仕組みは機構(からくり)の勉強にもなり、ロボットに対する知的好奇心を刺激されます!!

また、もう少し本格的なプログラミング学習をしたいのであれば、同じメーカーの「プログラミング・フォロ スピーク for CHROMEクローム」もいいですよ。

教材も詳しくて勉強になるので、気になる方はレビューをご覧ください。

結論:プレイバリューが高いプログラミングおもちゃ

本記事は「ビットさん」をエンジニア目線で紹介しました。

プログラミングおもちゃの中ではプレイバリューが高いうえに、比較的安いので「早めにプログラミングを体験させようかな」と思っている親御さんには嬉しいですね。

組み立ても楽しいです!

今なら3000円台で購入できるようなので、ぜひ。

お子さんが大きくなるのはあっという間です。
「チャンスを活かせる者は決してチャンスを逃さない」ですよ。

created by Rinker
イーケイジャパン
¥2,827 (2024/02/27 19:45:26時点 Amazon調べ-詳細)
メリット デメリット
パソコン・ダブレット不要(スクリーンレス) ホイールの着脱が固い
コンピューター非搭載 分岐処理ができない
反復処理が可能
5種類のロボットに組み換え可能
タイトルとURLをコピーしました