Amazon新生活セールのおすすめ

【くもん】くみくみスロープジャンプ&大車輪セットは迫力満点でした

4.0
ジャンプ&大車輪セットの箱

※当サイトには広告が掲載されています。ご了承くださいm(_ _)m

ハロー・ワールド!おもちゃ大好きエンジニアの大之助( @daivoy_x)です!

今回はプログラミングおもちゃとしても人気の「NEWくみくみスロープ」の拡張セット「NEWくみくみスロープ ジャンプ&大車輪セット」で遊んでいきます!

ジャンプ&大車輪セット」は迫力あるコースが作れるジャンプパーツと、くるくる回転する大車輪が付属するセットです。

ジャンプパーツを使ってコースを作ると、距離感覚を自然と鍛えられるので、お子さんの知育に効果的です。

というわけで本記事では、「NEWくみくみスロープ ジャンプ&大車輪セット」の遊び方からネット上の口コミについても、エンジニア目線でレビューしていきます!

created by Rinker
くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥2,336 (2024/03/02 22:23:14時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥3,818 (2024/03/02 16:43:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥8,300 (2024/03/02 15:44:37時点 Amazon調べ-詳細)
メリット デメリット
作例が豊富 ジャンプの調整が難しい
ジャンプパーツが知育にいい
スポンサーリンク

NEWくみくみスロープ ジャンプ&大車輪セットの基本情報

NEWくみくみスロープ ジャンプ&大車輪セット」はNEWくみくみスロープの「通常版」か「たっぷり100」の基本セットと組み合わせて遊ぶ拡張セットです。

本セットだけでは遊べません
商品名 NEWくみくみスロープ ジャンプ&大車輪セット
メーカー ㈱くもん出版
ブランド かんがえるシリーズ
希望小売価格(税込) 3,080円
対象年齢 3歳以上
使用電池 不要
必要な工具 なし
可能な基本処理 順次/分岐/反復
教材 作例集(6例)
デバイス 不要
プログラミング方法 アンプラグドプログラミング(パーツを組み立てる)

では、内容物を見ていきましょう!

NEWくみくみスロープ ジャンプ&大車輪セットの内容物

内容物一覧の1枚目です。全12種類で16個入っています。

番号はシリーズで通し番号になっています。

内容物一覧の最後は説明書です。全6作例が載っています。

説明書兼作例集は公式サイト無料で見れます。
ボールは入っていないので、「通常版」や「たっぷり100」と組み合わせて遊ぶ用です。

さっそく組み立てていきましょう!

NEWくみくみスロープ ジャンプ&大車輪セットの遊び方・レビュー

というわけで、実際にコースを作ってみました。

▼「通常版 + ジャンプ&大車輪セット」全ピースのコース

ジャンプさせたボールの着地点を考えながら組まないといけないので、けっこう頭を使いますよ。

▼「通常版 + ジャンプ&大車輪セット + ボリュームアップセット」全ピースのコース

別売りの「ボリュームアップセット」も組み合わせてみました!これだけパーツがあれば、飽きずにかなり遊べますよ。

また、大きさはこんなこんな感じです。

これよりも「たっぷり100」の方がパーツ数が多く、大きいです。「たっぷり100」もレビューしているので、あわせてどうぞ。

created by Rinker
くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥2,336 (2024/03/02 22:23:14時点 Amazon調べ-詳細)

NEWくみくみスロープ ジャンプ&大車輪セットの口コミ・デメリット

ネット上の口コミを見ていると次のようなデメリットが目立ちました。

  • ジャンプの調整が難しい

それぞれ検証したので詳しく解説します。

ジャンプの調整が難しい

ジャンプしたボールを上手にキャッチするのが難しいです。

作例通りに作ったのですが、受け皿の調整を上手にしないといけないので、小さなお子さんだと難しいかもです。

逆に言えば、それのおかげで距離感覚が身についたり、試行錯誤する力や集中力が養えるので、知育効果は高いですよ。

NEWくみくみスロープ ジャンプ&大車輪セットのメリット

私がエンジニア目線でいいなと思ったところは次のとおりです。

  • 作例が豊富
  • ジャンプパーツが知育にいい

順番に説明しますね。

作例が多い

作例が6作品あります。しかも、別売りの「ボリュームアップセット」を組み合わせた作例もあります。

また、作例集はパーツの色がバラバラになるように作られているので、色を見ながら組み立てるだけでマネできるのはよく考えられています。

ジャンプパーツが知育にいい

繰り返しですが、ジャンプパーツの調整が難しい分、知育効果が高いです。

また、迫力のあるコースが作れるので、飽きずに長く遊べますよ。

created by Rinker
くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥2,336 (2024/03/02 22:23:14時点 Amazon調べ-詳細)

NEWくみくみスロープシリーズの比較

最後に、NEWくみくみスロープシリーズの商品比較です。概要をまとめました。

商品名 希望小売価格
(税込)
ボール パーツ数
(ボールを除く)
特徴
通常版
5,500円 4色12個 17種類 計57個 ・適度なパーツ数
基本セット
たっぷり100
11,880円 8色24個 30種類 計100個 ・パーツ数が多いセット
基本セット
ボリュームアップセット
2,420円 なし 9種類 計14個 ・すべてクリアパーツ
追加用セット
ジャンプ&大車輪セット

3,080円 なし 12種類 計16個 ・迫力あるコースを
作れるセット
追加用セット
※通常版という商品名ではありません。便宜的にこのように表記しています。
「ボリュームアップセット」と「ジャンプ&大車輪セット」はこのセットだけでは遊べません。通常版かたっぷり100と組み合わせて遊ぶ用(拡張用)です。

とはいえ、概要だけ見てもどれを買えばいいか迷いますよね。なので、私の感想や口コミを総合すると下記のとおりです。

  • お子さんの反応を見るために買う
     通常版
  • お子さんが既に気に入っている
     たっぷり100

今回の拡張パーツはどちらの基本セットにもあわせられるので、まずは基本セットを買って、物足りなければ拡張セットを買うといいでしょう。

NEWくみくみスロープ ジャンプ&大車輪セットをおすすめできる人

NEWくみくみスロープ ジャンプ&大車輪セット」は迫力のあるコースを作りながら距離感覚や集中力を養いたいお子さんにおすすめです。

一番の特徴はジャンプパーツです。けっこう勢いよくジャンプするので、大人でも楽しいですよ。

NEWくみくみスロープ ジャンプ&大車輪セットのレビューまとめ

本記事は「NEWくみくみスロープ ジャンプ&大車輪セット」をエンジニア目線でレビューをしました。

実売価格はけっこう安くなってるので、「通常版」をお持ちの方にはいいんじゃないでしょうか。

まだ、どれも持っていない方は「たっぷり100」を最初から買うほうがいいですよ。今回の商品のパーツは全て付属します。

お子さんが大きくなるのはあっという間です。
「チャンスを活かせる者は決してチャンスを逃さない」ですよ。

created by Rinker
くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥2,336 (2024/03/02 22:23:14時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥3,818 (2024/03/02 16:43:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥8,300 (2024/03/02 15:44:37時点 Amazon調べ-詳細)
メリット デメリット
作例が豊富 ジャンプの調整が難しい
ジャンプパーツが知育にいい
タイトルとURLをコピーしました