Amazonプライムデーのおすすめ

タミヤロボットスクールの月謝や料金などの費用まとめ【低価格です】

タミヤロボットスクールの月謝や料金などの費用まとめ【低価格です】

※当サイトには広告が掲載されています。ご了承くださいm(_ _)m

タミヤロボットスクールの料金や月謝を知りたいな。公式サイトには書いてないから、大体どれくらいなのか教えてほしいです。それに他のロボット教室と比べて安いのか気になります。

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • タミヤロボットスクールの月謝や料金などの費用を解説
  • ロボット系のプログラミング教室との比較【結論:低価格です】

実際にタミヤロボットスクールを体験した方の口コミや料金を公表している教室の情報を基に料金を整理しました。

結論から言うと、低価格です。

月謝だけでなく、初期費用や教材費、総額、そして1回あたりの費用も詳しくまとめているので最後までご覧ください。

スポンサーリンク

タミヤロボットスクールの月謝や料金などの費用を解説

費用概要

タミヤロボットスクールを受講するのにかかる費用(税込)は次のとおりです。




入会金 10,000円~11,000円
教材費 19,800円~22,000円
その他 0円



授業料 7,150円~10,230円
教材費 0円~880円
PC代 0円
その他 0円~1,000円

料金に幅を持たせて書いているのには理由がありまして、実はタミヤロボットスクールはフランチャイズ経営なんです。なので、料金は教室ごとに異なります

フランチャイズ経営とは本部の有する経営ノウハウなどを加盟店に与えるかわりに、加盟店が本部に対価として使用料を支払うシステムです。
タミヤロボットスクールの場合、本部が教材やカリキュラムを作り、それを各地の塾などに渡してプログラミング教室を開いているという形です。

教室別の具体的な費用例

実際に私が調べた教室の具体的な料金(税込)は次のとおりです。

また、プログラミングできるコースとそうじゃないコースで料金が変わります。
▼ロボットプログラミングコース
費用(税込) 宇都宮教室 インターパーク教室 中野教室 藤枝教室



入会金 11,000円 11,000円 11,000円 10,000円
教材費 22,000円 22,000円 22,000円 22,000円
その他 0円 0円 0円 0円



授業料 10,230円 10,230円 9,350円 9,350円
教材費 0円 0円 880円 880円
PC代 0円 0円 0円 0円
その他 0円 0円 0円 1000円※1
※1:施設維持費
▼メカニックコース
費用(税込) 宇都宮教室 インターパーク教室 中野教室 藤枝教室



入会金 11,000円 11,000円 11,000円 10,000円
教材費 20,350円 20,350円 19,800円 20,350円
その他 0円 0円 0円 0円



授業料 9,350円 9,350円 7,150円 7,150円
教材費 0円 0円 0円 0円
PC代 0円 0円 0円 0円
その他 0円 0円 0円 1000円※1
※1:施設維持費

初月の費用と月々の費用

初月の費用と月々の費用、そして総額を計算すると次のとおりです。

▼ロボットプログラミングコース
費用(税込) 宇都宮教室 インターパーク教室 中野教室 藤枝教室
初月 43,230円 43,230円 43,230円 43,230円
翌月以降 10,230円 10,230円 10,230円 11,230円
1年間 155,760円 155,760円 155,760円 166,760円
総額※ 278,520円 278,520円 278,520円 301,520円
※総額:2年間(24ヶ月)のカリキュラムを全て受講した場合
▼メカニックコース
費用(税込) 宇都宮教室 インターパーク教室 中野教室 藤枝教室
初月 40,700円 40,700円 37,950円 38,500円
翌月以降 9,350円 9,350円 7,150円 8,150円
1年間 143,550円 143,550円 116,600円 128,150円
総額※ 255,750円 255,750円 202,400円 225,950円
※総額:2年間(24ヶ月)のカリキュラムを全て受講した場合

順番に通う場合の費用

一応、基礎編(1年目)と応用編(2年目)の2年間を順番に受講する場合の費用を計算すると次のとおりです。(高い教室と低い教室の比較)

▼ロボットプログラミングコース
費用(税込) 宇都宮教室
藤枝教室
1年目 2年目 1年目 2年目



入会金 11,000円 0円 10,000円 0円
教材費 20,350円 0円 20,350円 0円
その他 0円
0円



授業料 10,230円 9,350円
教材費 0円
880円
PC代 0円
0円
その他 0円
0円 1000円※1
初月 43,230円 10,230円 43,230円 11,230円
翌月以降 10,230円 11,230円
期間 155,760円 122,760円 166,760円 134,760円
総額(2年間) 278,520円 301,520円
※1:施設維持費
▼メカニックコース
費用(税込) 宇都宮教室 藤枝教室
1年目 2年目 1年目 2年目



入会金 11,000円 0円
10,000円 0円
教材費 20,350円 0円 20,350円 0円
その他 0円 0円



授業料 9,350円
7,150円
教材費 0円
0円
PC代 0円
0円
その他 0円
0円
初月 40,700円 9,350円 38,500円 8,150円
翌月以降 9,350円
8,150円
期間 143,550円 112,200円 128,150円 97,800円
総額(2年間) 255,750円 225,950円
※1:施設維持費
計算してみるとかなり高額に思えますが、一番高い教室でも平均すると年間約15万円です。ということは1日あたりに換算すると約413円です。ランチ1回分より安いですよね。

とはいえ、相場がわからないと高いのか安いのかわからないと思うので、次は似たようなプログラミング教室と比較します。

まずは、タミヤロボットスクールは1日あたりランチ一回分くらいで済むと思ってもらえれば。

ロボット系のプログラミング教室との比較【結論:低価格です】

結論から言うと、他のロボット系プログラミング教室と比べて低価格です。

他のロボット系教室との比較

同じ対象年齢(小3~)向けのロボット系プログラミング教室を比較しました。

具体的には下記の通りで、人気ロボット系プログラミング教室の1年間にかかる費用を比べています。

費用(税込) タミヤ
ロボットスクール
LITALICOワンダー アーテック
エジソンアカデミー
Crefus
ヒューマンアカデミー
ジュニアロボット教室
ロボット
プログラミングコース
(宇都宮教室)
ロボットテクニカル
コース
(かたばみ塾) ブロンズ
コース
ミドル
コース




入会金 11,000円 16,500円 0円 16,500円 11,000円
教材費 20,350円 61,050円 44,000円 58,520円 57,750円
その他 0円 0円 0円 0円 0円




授業料 10,230円 29,700円~ 11,000円 14,300円 10,340円
教材費 0円 0円 0円 1,100円 550円
PC代 0円 0円 0円 0円 0円
その他 0円 0円 0円 1,100円※1 0円
1年間 155,760円 433,950円~ 176,000円 273,020円
199,430円
受講回数/年 24回 48回~ 24回 42回 24回
費用/回 約6,490円
約9,041円 約7,333円 約6,500円 約8,310円
※1:維持費

こうやって見ると、タミヤロボットスクールは圧倒的に安いですね。

ただ、タミヤロボットスクールの教材はロボット1台なのに対し、それ以外の教室はブロックタイプの教材を使うので、1つの教材で何十種類ものロボットを作って学習することができます。

タミヤロボットスクールは教材がシンプルで安い分、全体的に安くなっています。入会金と月謝はほとんど変わらないので。

せっかくならブロックタイプの教材がいいかも…

個人的にはブロック教材の教室がいいですね~。

高額なお金を払うのに「すぐに飽きちゃった…」なんてことになったら辛いですよね。

それに、ブロックタイプの教材だと「ここを改造すればもっと良くなるかも!」というお子さんのアイデアを形にしやすいです。

創造力や試行錯誤力はこれからの時代に必要なので、お子さんが小さい頃からその経験をできると将来のためになりますよ。

タミヤロボットスクールの評判と口コミ

とはいえ、やっぱりこの教室がいいなという方は評判や口コミをご覧ください。悪い評判や口コミもしっかり書いています。

それではロボットプログラミングを楽しんでください(^_^)/~

タイトルとURLをコピーしました