【発見】レゴブーストの拡張セット2点を紹介【オリジナル作例も】

【発見】レゴブーストの拡張セット2点を紹介【オリジナル作例も】

※当サイトには広告が掲載されています。ご了承くださいm(_ _)m

レゴブーストの拡張セットってどれかな?もう、説明書にあるものは全部作ったから他の遊び方を知りたいな。

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • レゴブーストの拡張セット2点を紹介
  • レゴブーストをさらに楽しむ方法【オリジナル作例あり】

レゴブーストアプリに、レゴブーストと組み合わせて遊べるセットについて書いてあったので調べてみました。

結論は、拡張セットは全2種類で、レゴブーストシリーズはあと1種類あることがわかりました。

それぞれ紹介します。

スポンサーリンク

レゴブーストの拡張セット2点を紹介

レゴブーストの拡張セットは次の2種類です。

これらはあくまで、レゴブーストと組み合わせることでプログラミングできるレゴブロックです。なので、モーターなどは入っていません。

ちなみに、レゴブーストシリーズは次の2種類です。

こちらは、この商品単体でプログラミングして遊ぶことができます。

ただ、どの商品も廃盤が決まっているようで、ネット通販サイトでも在庫がなかったり、残りわずかだったりします。

気になる方は、後悔する前に買っておきましょう。

created by Rinker
レゴ(LEGO)
¥12,500 (2024/02/27 00:18:28時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
レゴ(LEGO)
¥15,620 (2024/02/27 00:18:29時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
レゴ(LEGO)
¥26,400 (2024/02/26 22:29:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
レゴ(LEGO)
¥23,500 (2024/02/27 00:18:30時点 Amazon調べ-詳細)

レゴブーストをさらに楽しむ方法【オリジナル作例あり】

レゴブーストをさらに楽しむには「フリープログラミングの作例」があります。

実は、トップページに載っている6つの作例以外にフリープログラミング内に3つの作例があります。

それがこの3つです。

  • ① 四足歩行ロボット
  • ② 車
  • ③ 城門

それぞれ簡単に紹介します。

作例①:四足歩行ロボット

これがアプリに載ってる「四足歩行ロボット」です。

必要最低限の機構のみです。装飾は自分で考えて作ります。

これを私が装飾したのがこちらです。トリケラトプスです!

結構いい感じでは?

参考:「四足歩行ロボット」の詳細レビュー

作例②:車

こちらが「車」です。モーターが前輪についているのでハンドルを切ることができますよ。

そして、レゴブーストのパーツだけで「スポーツカー」を作ってみました!

リアウィングがなかなかいい感じでは?それ以外はちょっとイマイチです。。。

参考:「車」の詳細レビュー

作例③:城門

3つ目は城門です。シンプルな構造です。

城門の前のセンサーが物体を検知すると、

弾を発射します。

装飾するとこんな感じです。

レゴブーストのパーツだけでは装飾をあまり思いつきませんでした。。。

参考:「城門」の詳細レビュー

これらも作った人は?

「いや、これらも全部作ったよ」という方はレゴブーストのアイデアブックを購入するのもありです。

これはレゴブーストだけで作れる95種類の作例が載っているんです!

いや~、95種類はさすがにすごいです。これならせっかく購入したレゴブーストを持て余すことなく遊び尽くせますね。

ちなみに、購入するなら電子書籍版がいいですよ。なぜなら紙の本の約半額だからです。(※記事執筆時点)

それに、試し読みができるので、気になる方はチェックしてみてください~。

created by Rinker
No Starch Press
¥3,396 (2024/02/27 00:18:31時点 Amazon調べ-詳細)

というわけで、フリープログラミングやアイデアブックを使ってレゴブーストを最大限楽しんでください(^_^)/~

本記事があなたのお役に立てましたら、ブックマークをお願いしますm(_ _)m
タイトルとURLをコピーしました