Virtual(バーチャル) KOOVとは?利用する方法を解説

Virtual(バーチャル) KOOVとは?利用する方法を解説

※当サイトには広告が掲載されています。ご了承くださいm(_ _)m

Virtual KOOVってなんだろう?どうやったら使えるのかな?個人でも使えるのかな?教室に通わないといけないのかな?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • Virtual KOOVとは?概要を解説
  • Virtual KOOVを使って学習する方法2選

KOOVを購入したのですが、Virtual KOOVなるものがあると知って色々調べてみました。

サービス内容や利用方法がわかりにくかったので、わかりやすく整理しています。ぜひ、最後までご覧くださいm(_ _)m

スポンサーリンク

Virtual KOOVとは?概要を解説

Virtual KOOVはパソコンやiPadのバーチャル空間上でロボットを動かして学ぶ、ロボット・プログラミング学習サービスです。

ロボット

バーチャル空間上に用意されたバーチャルなロボットを利用します。

KOOVはブロックでロボットを組み立ててプログラミングする学習教材ですが、Virtual KOOVはロボットの組み立ては行わず、用意されているバーチャルロボットをプログラミングします。

画面上のロボットを動かす「シミュレーション」です。

プログラミング内容

与えられた課題をクリアするために、バーチャルロボットをプログラミングします。

ロボットを好きなようにプログラミングして動かすわけではありません。

レッスン数

全24レッスン220ミッションです。これはけっこう多いです。

アプリに付属するKOOVの無料教材は最大39レッスンなので。

利用に必要なもの

パソコンかiPadだけです。

ただ、物理演算やリアルタイムシミュレーションをおこなうので、けっこう性能の高いパソコンが必要です。

iPadよりパソコンの方がいいですよ。

利用環境の確認はこちら

まとめ:パソコンだけで遊べるKOOV

というわけで、Virtual KOOVは実際のロボットを使うのではなく、バーチャル空間上のバーチャルロボットをプログラミングして学習します。

Virtual KOOVを使って学習する方法2選

結論は下記の2種類です。

  • ①KOOV公式サービスの利用
  • ②KOOVパートナーサービスの利用

それぞれ解説します。

①KOOV公式サービスの利用

KOOV公式サービスとして「KOOVプラス」があり、それの「バーチャルコース」に加入すると月額1,500円でVirtual KOOVを利用できます。

以前は「KOOV for Enterprise」という法人向けサービスを導入している法人経由でしか利用できなかったのですが、2024年5月から個人でも利用が可能になりました。

一応、KOOVプラス全体の料金とできることをまとめると下記の通り。

プラン 月額利用料 対象キット CREATE by KOOV VIRTUAL KOOV/
タイピングコンテンツ
プレミアムプラン 2,500円 ベーシックキット2/
アドバンスキット
ベーシックプラン 2,000円 ベーシックキット2/
アドバンスキット
バーチャルプラン 1,500円 不要

CREATE by KOOVとはKOOVアプリに付属する無料教材だけじゃ足りない方向けの追加教材です。(実際のブロックを使う教材です。)

自分の好きな時間に自分のペースで学習したいお子さん向けです。

 無料体験を申し込んでみる

②KOOVパートナーサービスの利用

これはVirtual KOOVを導入しているプログラミング教室などに入会する方法です。

Virtual KOOVを導入しているプログラミング教室は下記の2つです。

  • Z会プログラミング中学技術活用力講座 教科実践編
  • トライ式プログラミング教室 オンライン

それぞれ解説します。

Z会プログラミング中学技術活用力講座 教科実践編

Z会は通信教育の会社でして、この講座は中学生が学ぶべき情報科目の内容を3ヶ月で学習します。

Z会オリジナルのワークブックが自宅に届くので、それを見ながら学習し、Virtual KOOVを使ってプログラミングします。

概要は下記の通り。

  • 形態:通信教育
  • 期間:3ヶ月
  • 月額:4,840円
  • 3ヶ月一括払い:12,342円(1ヶ月あたり4,114円)

プログラミング教室に通うわけではないので、自分の都合のいい時間に好きな場所で学習できます。

ちゃんと情報科目の知識をインプットした上で、プログラミングしたいお子さん向けです。

トライ式プログラミング教室 オンライン

これは個別指導塾のトライ式プログラミング教室のオンライン版です。

オンライン版は全国どこに居ても講師によるLIVE授業を受けることができます。(Z会と違って先生から直接教えてもらえます。)

また、オリジナルテキストも自宅に届くので、自分一人で学習することもできます。

概要は下記の通り。

  • 形態:オンライン授業
  • 期間:12ヶ月
  • 回数:月3回(60分/回)
  • 月額:4,980円

詳しい授業を受けられて、月額4,980円は安いですよ。

教えてもらいながらしっかり学習したいお子さん向けです。

 無料体験を申し込んでみる

まとめ

というわけで、Virtual KOOVを使う方法をまとめると下記の通り。

どれも自宅に居ながらVirtual KOOVを利用できますし、無料体験ができるので気になる方は体験してみてください。

それでは、KOOVを楽しんでください(^_^)/~

無料でKOOVプラスを体験してみる
無料でZ会の資料を請求する
無料でトライ式オンライン授業を体験してみる

タイトルとURLをコピーしました